ゲームエフェクトデザイナーのブログ (新)

レポート記事とかUE4のマテリアルとか。C#とかも触ったり。

Effect

VFXアーティストのスキル自己評価シートを公開しました

前々から作りたいと思っていた、ゲームエフェクトアーティスト向けに自身のスキルをチェックできるExcelシートをGitHubにアップしました。 ページ右下の Download ボタンからDLできます。マクロ付きのファイルになるので、Excelを開いたらマクロを有効にして…

第8回VFX技術者交流会

ATNDがサービス終了してしまいましたので、告知ページをこちらに転載しておきたいと思います。主催:VFX技術者交流会Twitterハッシュタグ:#VFXStudy日時:2019/08/24 (土) 14:30 - 20:00場所:グランフロント大阪タワーB 18F Aiming大阪スタジオさまのセミ…

第7回VFX技術者交流会

ATNDがサービス終了してしまいましたので、告知ページをこちらに転載しておきたいと思います。主催:VFX技術者交流会Twitterハッシュタグ:#VFXStudy日時:2018/12/01 (土) 14:30 - 20:00場所:グランフロント大阪タワーB 18F Aiming大阪スタジオさまのセミ…

第6回VFX技術者交流会 in 京都 - GDC情報編 -

ATNDがサービス終了してしまいましたので、告知ページをこちらに転載しておきたいと思います。主催:VFX技術者交流会Twitterハッシュタグ:#VFXStudy日時:2017/05/27 (土) 14:00 - 20:00場所:京都「西陣産業創造会館」3F 参加: 79人 イベント概要 普段は…

第5回VFX技術者交流会

ATNDがサービス終了してしまいましたので、告知ページをこちらに転載しておきたいと思います。主催:VFX技術者交流会Twitterハッシュタグ:#VFXStudy日時:2016/11/19 (土) 12:30 - 19:30場所:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 9階 「大阪工…

"「デビルメイクライ5」におけるVFX解説"の感想 | Thoughts of "The Description of VFX on The 'Devil May Cry 5'"

今年の9月にカプコンオープンカンファレンスが東京と大阪で開催されました。 CAPCOM Open Conference was held in Tokyo and Osaka last September.その際の講演の動画が先日公開されました!下記URL先から視聴できます。 Then, the videos were public rece…

CEDEC2019 SPARK GEARのセッション感想

CEDEC2019で、ミドルウェアのエフェクトエディタ「SPARK GEAR(スパークギア)」のセッションを受けた際の感想です。 セッションの構成はこのような感じ。 ・前半 スパークギアの採用事例として「ラストクラウディア」のメイキング・後半 スパークギアの新機…

第4回VFX技術者交流会 2015春

Doorkeeperの「VFX技術者交流会」コミュニティ閉鎖に伴い、告知ページの内容をこちらに転載します。

twitterのモーメント一覧

自分以外の人のモーメントにアクセスする方法、またログインせずに自分のモーメントにアクセスする方法が分からなかったので、こちらにリンクを貼っておきたいと思います。 モーメント、色々機能が足りなさ過ぎて力を入れてるようにはとても思えないのだけど…

CEDEC2018 モンスターハンターのエフェクトエディタの講演の感想

早速、ファミ通の記事がきていましたね。早い‥! ライブ配信では仕事しつつだったのでちらっちらっとしか見れなかったのですが、タイムシフト配信のおかげでじっくり視聴できました。タイムシフト配信は本当にありがたい! また、非常に盛り沢山な内容で大変…

UE4 SphereMaskで距離に応じて色を変える

UE4のマテリアルで距離に応じて色を変えたい場面があります。例えばカメラに近付くと色が変わるとか透明になって消えるとか。 そんな時は「SphereMask」ノードを使うと便利です。使い方としては例えばこのような感じ。 するとカメラから半径200以内に入ると…

UE4でSNNフィルタを適用する

SNN(Symmetric Nearest Neighbor)は Photoshop のフィルタの「面を刻む」のような効果で、絵画調になるというか単純化するというかのっぺりするというか‥そんなフィルタです。 下記のもんしょさんのブログにてSNNの概要やコードでの実装方法が紹介されてお…

UE4でPost Process Materialを使ってフィルタ効果を適用する

UE4では色んなフィルタ効果を自作して画面に適用することができます。 例えば下図のようなシーンがあったとします。 シーンにモザイクフィルタを適用してみたものがこちらです。 面白いし、結構カンタンに作れてしまえます。そんなフィルタ効果ですが、コミ…

GCC2018 カプコンMHW Houdiniアセット制作事例の講演メモ

GCC2018に参加してきた際のメモになります。 ゲームクリエイターズカンファレンス'18 | GAME CREATORS CONFERENCE'18 ※理解もメモもほとんど追いつかなくただ書き散らしたものになっています 間違った記載が大量だと思いますのでご注意ください◆講演タイトル…

Particle Randomノードについて

UE4.12からマテリアルにParticle Random Valueというノードが追加されました。ついにパーティクルごとにランダムな値を与えるノードが‥! ‥という訳でテスト用に組んだマテリアルがこちら。値を視覚化するためにDebugノードに繋いでいます。 で、Cascadeでエ…

パーティクルのLODについて

UE4のエフェクトツール「Cascade」で設定できるパーティクルのLODについて解説します。 パーティクルのLODとは パーティクルの各種設定をカメラからの距離に応じて変えることができる機能です。Unreal Engine | パーティクル システムの詳細度 (LOD) 例えば…

UE4.11からの新機能「Particle Cutout」を使用する方法

UE4.11から追加された新機能「Particle Cutout」を設定する手順を解説します。 Particle Cutoutとは? 主にSubUVアニメーションを利用するパーティクルで、ビルボードで表示している四辺形ポリゴンをテクスチャの透明部分に合わせてカットしてくれる機能です…

BISHAMONの最初のステップ

BISHAMONの体験版をインストールしてみたは良いけど、エフェクトを作るのは全く初めてで「手始めに何を作ればいいのか?」と思った人には、まずは3Dモデルは用意せずに2Dの絵素材だけを用意してアニメーションを作ってみることをオススメします。 絵素材は、…

資料リンク - FumeFX

FumeFX関係のお役立ちなサイトへのリンク。 www.dfx.co.jp

資料リンク - 雷

雷関係のお役立ちなサイトへのリンク。

「関西 UE4 GameJam」レポート おまけ

関西UE4 GameJamレポートのおまけ。背景制作で行ったことをツイートしていたものをまとめておきます。 背景に流れる煙 関西UE4 GameJamのマップでやったことまとめ。まずステージを流れる煙に関して。Infinity Bladeの無料アセットから良い感じの煙エフェク…

「AU Japan 2015」レポート

「Autodesk University Japan 2015」に参加してきました。 セッション一覧はこちら。 初の参加でしたが、"メディア&エンターテインメント"カテゴリのセッションである「ヒックとドラゴンのペイント手法」と「アナと雪の情報、ベイマックスにおけるエフェク…

「ハイエンドエフェクトCG制作の現状」レポート

「ハイエンドエフェクトCG制作の現状」名古屋講演講師:菊地 蓮 (きくち れん) 氏 - Ren Kikuchi- | Senior Effects Technical Director <a href="https://atnd.org/events/65880" data-mce-href="https://atnd.org/events/65880"&…

ドローコールについて

Draw Call(ドローコール)という単語が日常的に出てくるようになりましたが、スミオ(@tempkinder)さんに色々と教えて頂いたのでメモがてらまとめておきたいと思います。(ありがとうございますー!) ドローコールとはその名の通り描画するための命令で、CPU…

パーティクル向けのマテリアルの設定について

Cascadeで作成するパーティクルエフェクト用のマテリアルの主な設定内容に関しては、下記の2つのスライド内で一通り解説しています。 『UE4 パーティクルエフェクトのマテリアル(前半)』 『UE4 パーティクルエフェクトへのライティング(後半)』

BISHAMONへのカメラのインポートについて

MayaからBISHAMONへアニメーション付きのカメラをインポートする方法です。(軽く試した程度での備忘録になるので、間違いや抜けなどあればコメントお願いします。インポートがうまくいく時といかない時があり、条件がよく分かっていません) BISHAMONのバー…

BISHAMON Personal v1.8 の新機能について

BISHAMONを使用してのエフェクトコンテスト『GameEffectContest2014』が今年も開催されています。それに合わせてBISHAMON Personalも新バージョンがリリースされました。そこでどんな機能が追加されたのか気づいた部分をざっと列挙してみたいと思います。(…

イチオシゲームエフェクトアレコレ

個人的に好きなエフェクト、かっこいいと思うエフェクト、すごいと思うエフェクトなどなど、エフェクトが一押しなゲームタイトルを列挙してみます。 スクウェア・エニックスのタイトル ●Final Fantasy Tactics(PS) クオータービューのシミュレーションとい…

UE4でのエフェクトのワークフロー

UE4でのエフェクト作成のワークフローについて解説します。 大まかに下記のような流れになります。 ① DCCツールで制作したテクスチャや3Dモデルのインポート② テクスチャを使ってマテリアルを作成③ マテリアルやモデルを使ってエフェクト作成④ エフェクトを…

エフェクトツールを使ってできること

UE4のエフェクトツール「cascade」で作成して保存したエフェクトデータは「パーティクルシステム(Particle System)」というタイプのデータになります。 まずはUE4のエフェクトツールでできることをざっと紹介したいと思います。 マテリアルをそのままパー…