ゲームエフェクトデザイナーのブログ (新)

レポート記事とかUE4のマテリアルとか。C#とかも触ったり。

Danganronpa 登場した英文で気付いたちょっとしたこと

英語学習のためにSteamで「ダンガンロンパ」の英語版をプレイしましたが、その際にメモっていたことの中からちょっとした要素をざっとまとめました。

 

動詞での表現


動詞が2つ続くことがある

get+動詞 / go+動詞 など
and が省略されているとか to が省略されているという記事をチラりと見かけました。

I went to go get a hamburger... ハンバーガーを食べに行った(Goが2つ!?)
go take a peek 覗きに行く
go see her 彼女に会いに行く
went to go get you 君を迎えに行った
go watch it それを見に行く
stay put じっとする


強調の do/does/did + 動詞

知らないと混乱するヤツ。ちょこちょこ使われていました。
さらに強調で DO とか DID のように大文字で表現されている時も。

動詞 to 動詞 ではなく 動詞 and 動詞 が使われる

try では to の代わりに and が使われると記事をチラりと見かけました。

Don't try and stop me 私を止めようとしないで
Don't try and run away 逃げようとするな


想像と違う意味が使われている

よく知っている動詞が意外な意味で使われているケースが色々ありました。

・tell / see 分かる、という意味でよく使われている

can't tell 分からない
I see what you mean 言いたいことは分かる


・draw 描くではなく引き付ける意味で何度か登場する

draw attention = 注意を引く


・learn 学ぶではなく知る・分かるという意味で何度か登場する

・buy 買うではなく信じるという意味で何度か登場する

・take it 耐えるの意味でよく登場する

I can't take it anymore! これ以上耐えられない!


・settles 落ち着くではなく、解決する・判明する・確定するの意味でよく登場する

・establish 設立ではなく立証で登場する

その他の頻出表現

・mean つまり、の意味で頻出
 I mean, / Which means,

・make sure 確かめる
 You wanted us to make sure ~

・forced to 動詞 強制的に~する

・head 向かう
 どこかへ行く際に go よりも頻繁に使われている印象

代名詞・形容詞・副詞・他の表現


they の使い方

1人であっても、犯人や黒幕のように男性か女性か不明場合に they を使っていました。
調べると確かに性別不明の三人称単数系として使われるという記事がありました。

even が頻繁に登場

副詞としての意味も複数あるので戸惑うことしばしば。
evenの意味・使い方・読み方|英辞郎 on the WEB

〇〇ever が頻繁に登場

whatever / whenever / wherever / whoever / however / whatsoever など。

whatever の強化版 whatsoever なんて初めて目にしました。
whatsoeverの意味・使い方・読み方|英辞郎 on the WEB

sure

be sure・make sure の他に for sure(確かに)など頻出
sureの意味・使い方・読み方|英辞郎 on the WEB

far と further / farther

far は「そこまで / それほど」みたいな強調でよく登場しました。
 futher / farther は「さらに / より一層」という強調でよく登場しました。

Farther と further(far の比較級)の違いと使い分けを例文で確認 | Koala Times
furtherの意味と使い方|fartherとの違い・英語フレーズ例文

this far ここまで
that far そこまで
things this far これほどまでの事
far more easily 遥かに簡単に
far beyond ~ ~を遥かに超える

further information 更なる情報
any further それ以上の・さらなる


all + 節

~だけの意味でちょこちょこ登場しました。

All I'm good at is sports 私が得意なのはスポーツだけ


簡単な単語の組み合わせの別の単語

知らなかったものが色々と登場しました。

・overlook 見過ごす
・overcome 克服する
・undertake 請け負う
・outcome 結末
・throughout ~のあらゆる場所に