ゲームエフェクトデザイナーのブログ (新)

レポート記事とか色々。C#とかも触ったり。

「vol.4 - 萌えるCG読本plus」にPBRの記事を寄稿させて頂きました

サークルQtさんの新刊「vol.4 - 萌えるCG読本plus」に「ゲームCGの基礎 PBR編」と題して、物理ベースレンダリングをできる限り分かり易く説明しようと試みた入門記事を6Pほど寄稿させて頂きましたっ。

●公式サイト

circleqtvol4.tumblr.com

●3dnchuさんでも取り上げられています‥!

3dnchu.com

ちなみに肝心のPBR編の内容ですが‥

具体的には「光ってなに?風景が見えるってどういうこと?」というあたりから入って、それから拡散反射と鏡面反射について、そしてフレネルやラフネスの概念、金属と非金属の違いといったあたりをざーっと大まかに解説しています。

ネット上にはPBRについて丁寧に解説された記事が多く存在するのですが、些細でありつつもアーティストにとって大切な部分が記事によって書かれていたり抜けていたりしているのもあり、その辺りもさり気なく一通り詰め込んでいるつもりです。

この「萌えるCG読本plus」はコミケでも大好評につき無事完売されたそうでして、今はBOOTHの方で購入可能です。

こちら驚くほどゴージャスな内容になっており、大変読み応えがありますのでぜひ一冊お手にとって、ついでに私の記事もお読み頂ければ嬉しく思います!