ゲームエフェクトデザイナーのブログ (新)

レポート記事とかUE4のマテリアルとか。C#とかも触ったり。

キャラクターの成長

キャラクターの情報


メイン画面の右上に、キャラクターの「レベル」「ジョブ」「経験値」「次のレベルまでの経験値バー」「名前」「ジョブのドット絵」が表示されます。

f:id:moko_03_25:20181228170808p:plain

またキャラクターのドット絵をクリックすると「ステータス画面」が表示され、現在のステータスが確認できます。「見積もり精度」は0に近いほど精度が高いことを表します。

f:id:moko_03_25:20181228171130p:plain

「ステータス画面」左下のジョブ図鑑ボタンを押すと「ジョブ図鑑」が表示されます。
新しいジョブにチェンジすると、こちらのドット絵もオープンします。
コンプリートすると良いことが‥!?

f:id:moko_03_25:20181228171136p:plain

 

経験値の入るタイミング


タスクを追加・複製すると経験値が少し入り、逆に削除するとその分経験値が引かれます。

また、タスク完了時には工数に合わせて経験値が入ります。
工数の単位が「日」になっていれば「時間」の8倍の経験値(1日8時間換算)が‥
「週」になっていれば40倍の経験値(週5営業日換算)が入ります。

タスクを完了して経験値取得済みになるとそのタスクはグレー表示になります。
※色は「オプション画面」で変更可能です

f:id:moko_03_25:20181228172529p:plain

本アプリでは、工数の見積もりと実工数を入力する前提になっています。
キャラクターを早く成長させたい場合は、なるべく入力するようにしてみてください。

また、作者はタスク管理時にはタスクの大きさをなるべく細かくすることを推奨しており、本アプリでもタスクを細かく登録して完了していく方が経験値取得の上でとてもお得です。

 

各ジョブの取得条件について


どのようなジョブになるかはレベルアップ時のステータスで決まりますが、Lv10以上で下級ジョブ・Lv20以上で中級ジョブ・Lv30以上で上級ジョブが解放されます。

ただし上級ジョブは一定以上の「かしこさ」と「見積もり精度」が必要です。
「かしこさ」は見積もり精度が高いと上がりやすいです。

新しいジョブにチェンジした際には、Twitterにスナップショットを投稿してくださったりすると作者が喜びます!