ゲームエフェクトデザイナーのブログ (新)

Houdini勉強開始。レポート記事とか色々。

HoudiniでOrboltのアセットを閲覧する

Houdiniで手っ取り早く色んなアセットを見たい時の手順について説明します。

①まずシーンビュー上部のタブの右端の「」をクリックして「New Pane Tab Type」を選択し、その先の「Orbolt Asset Browser」を選択します。

f:id:moko_03_25:20150928022419p:plain

f:id:moko_03_25:20150928022420p:plain

②するとAsset Browserが表示されます。
下図ではすでにアセットを追加しているのでサムネイルが表示されていますが、まだ何もアセットを追加していない場合はOrboltのロゴが大きく表示されるので、ロゴをクリックしてOrboltのWebサイトを開きます。

f:id:moko_03_25:20151109021945p:plain

f:id:moko_03_25:20150928022421p:plain

すでにいくつかアセットが追加されている場合はOrboltへのリンクが表示されませんが、左下のスパナのロゴをクリックするとOrboltのWebサイトが開きます。

f:id:moko_03_25:20150928022422p:plain

③Webサイトが開いたらまずはSign Inします。facebookGoogleアカウントが使用できます。
メニューからHoudiniだけでなくMayaやUnityやUE用のアセットがあるのも確認できます。

f:id:moko_03_25:20150928022423p:plain

下図はSign Inをクリックすると表示されるウインドウ。

f:id:moko_03_25:20150928022424p:plain

④Sign Inしたら追加したいアセットを探してアセットのページに飛びます。
(ここではPyro Torchを選んでみました)
FREEと書いてあるものは無料でダウンロード可能です。また料金が書いてあるものでも、Trial向けに無料版が用意されていたりします。

f:id:moko_03_25:20150928022425p:plain

⑤アセットのページに飛んだらDownloadボタンを押します。
有料の場合はカーソルを重ねてTrailの表示があった場合、無料版がダウンロードできます。ただし錠前が閉じたアイコンになっていて、これはノードの中身を見ることができないことを表しているのではと思います。

f:id:moko_03_25:20150928022426p:plain

Houdiniをインストール済みであればLaunch In Houdiniを選択しましょう。
そのままHoudini内のAsset Browserに追加されます。

f:id:moko_03_25:20150928022427p:plain

ダウンロードが開始され、ロゴとともに進捗バーが表示されます。

f:id:moko_03_25:20150928022428p:plain

⑥ダウンロードが済むとシーンを開くか聞いてきます。
すでにHoudiniを起動している時にNew Sessionを選ぶとHoudiniが追加で起動するのでご注意。その場合はCurrent Sessionを選択します。

f:id:moko_03_25:20150928022429p:plain

⑦しばらく待つとシーンが読み込まれます。
エフェクトのアセットの場合はアニメーションを再生しないと何も表示されない場合があります。

f:id:moko_03_25:20150928022430p:plain

 図の例では再生すると炎が発生しました。

f:id:moko_03_25:20150928022435p:plain

ネットワークペインでノードの中身を見てみます。
Lキーでノードを整理、Hキーでノード全体がビュー内に収まるようフォーカスされます。

f:id:moko_03_25:20150928022431p:plain

1つ下の階層。

f:id:moko_03_25:20150928022432p:plain

さらに下の階層。

f:id:moko_03_25:20150928022433p:plain

◆おまけ
Asset Browserからシーンを開きたい場合は、サムネイルを右クリックして「Load Example File」を選択すればOKです。

f:id:moko_03_25:20150928022434p:plain