ゲームエフェクトデザイナーのブログ (新)

レポート記事とか色々。C#とかも触ったり。

Maya2014 デュアルモニタに適したレイアウトにする

デュアルモニタでMayaでモデリングする際にレイアウトを横並びにすると便利です。
(Mayaの使用バージョンは2014になります)

まずはパネルレイアウトに登録されている適当なアイコン上で右クリックして「レイアウトの編集」を選択します。
f:id:moko_03_25:20150308012511j:plainf:id:moko_03_25:20150308012523j:plain

レイアウトの編集タブ>構成で「4ペイン(左右)」を選択。f:id:moko_03_25:20150308012552j:plain

内容タブではそれぞれのパネルの内容を指定できます。f:id:moko_03_25:20150308012616j:plain

するとこんな感じで4つ横並びのレイアウトにできました。
f:id:moko_03_25:20150308012432j:plain
管理人は左モニタでビュー3つ収まるようにMayaの画面サイズを調整して、右モニタの空きスペースで資料を置いたり動画を流したりして作業しています。
ついでにタイムスライダなど使わない時は非表示にしています。

ちなみによく使用するレイアウトにカスタマイズした場合は「現在のレイアウトの保存」で設定を保存しておくと良いです。
f:id:moko_03_25:20150308013521j:plain

パネルレイアウトに登録されているアイコン上で右クリックして、保存したレイアウトを選択すると、パネルレイアウトからすぐに切り替え可能です。